エリックサウスの良さを語りたい

カレー。かつて、私があまり好きでなかった食べ物の一つです。しかし、あるお店に行ってカレーが大好きになりました。今回は、私がカレーを好きになったきっかけになったエリックサウスというお店についてご紹介していきたいと思います!

エリックサウス 八重洲店

エリックサウスとの出会いは約4年前。東京駅の近くで働いていた時に知った南インドカレーの専門店です。カレーがあまり好きでなかった私は、お店の前を通るたびに気になりつつもなかなか入ることはありませんでした。しかし、行ってみないと分からないと思いお店に入ってみることに。インドカレーというのだから、てっきりナンカレーのようなメニューがあるのかと思いきや…ない。ナンがない。ナンで?(ギャグ)と思いつつ、とりあえずミールスという料理を注文。お店のテーブルの上に置いてあった「美味しいミールスの食べ方」いわく、混ぜ混ぜしながら食べるといいとのこと。運ばれてきたのは、あまり見かけたことのない(というか初めて見た)カレーでした。

ミールス

こういうやつ。「美味しいミールスの食べ方」の説明通り、上に乗ってるせんべいみたいなやつ(チャパティといいます)をご飯にふりかけて食べました。カレーは1種類、その他にサンバルとラッサムというカレーもあり、そいつらを混ぜ混ぜして、ご飯にかけて食べました。これがめちゃめちゃ美味しかった…。私はその日から、インドカレーの虜になりました。

エリックサウスの人気メニュー

ビリヤニ

エリックサウスを語る時に忘れてはいけないのが、このビリヤニ。私はどちらかというとミールス派ですが、ビリヤニもたまに食べます。エリックサウスの人気メニューでもあります。「ビリヤニって何やねん」という人のために簡単に説明すると、「インド風炊き込みご飯」です。カレー味のご飯です。

エリックチキンカレー

単品のカレーで一番人気はこのエリックチキンカレーではないでしょうか。辛口で、大きめのチキンがごろごろ入ってます。大好きです。ビリヤニプレートにもこのエリックチキンカレーがついていて、ビリヤニと一緒に食べるとまたなんとも言えない美味しさに…。

まとめ

お店の定番メニューのエリックチキンは最初に食べた時は辛すぎて死ぬかと思ったけど、今じゃ普通に食べられます。舌が麻痺してしまったのでしょうか。カレーを好きになったきっかけはエリックサウスですが、辛いものを好きになったきっかけもエリックサウスなのかもしれません…。